祈りこそ人生の全てを掛けてもいいくらい、決定的に価値のあるもの。

砂浜のようなところで、聖書をひざにのせて祈る少女の写真

ここでいう祈りとは「明け方の祈り」のことです。「明け方の祈り」とは、早朝に祈ることをいいます。時間についての詳細はラプトブログをお読み下さい。結論を言えば、この時間に祈ることこそが、人生をよくする決定的かつ具体的な方法なのです。 “祈りこそ人生の全てを掛けてもいいくらい、決定的に価値のあるもの。” の続きを読む