祈りこそ人生の全てを掛けてもいいくらい、決定的に価値のあるもの。

砂浜のようなところで、聖書をひざにのせて祈る少女の写真

ここでいう祈りとは「明け方の祈り」のことです。「明け方の祈り」とは、早朝に祈ることをいいます。時間についての詳細はラプトブログをお読み下さい。結論を言えば、この時間に祈ることこそが、人生をよくする決定的かつ具体的な方法なのです。 “祈りこそ人生の全てを掛けてもいいくらい、決定的に価値のあるもの。” の続きを読む

レイアウトをもっと軽くシンプルにを目指すことが、自分の状態と重なっていく。

WordPressを使って頭初は、ビジュアルを良くしたいと写真を多用していました。ところが、写真点数を多くすると表示スピードが遅くなり見た目も重い感じになっていました。 “レイアウトをもっと軽くシンプルにを目指すことが、自分の状態と重なっていく。” の続きを読む